happy-25chan日記

別のところでブログをやっていましたが、はてなブログにお引っ越ししてきました!!台湾でのんびり暮らしている30代主婦の雑記です。

台湾先行で入籍後、3か月以内に日本でも手続きを行う。失敗談交えて解説します。

はじめに私たちは台湾先行で入籍しました。

 

台湾先行で入籍の話はこちらのブログを読んでください

www.happy-25chan.site

 

今日は台湾先行で入籍をした後に日本で入籍手続きをする話です。

 

だからごめんなさい、今回の話は日本先行で入籍の方は全く参考になりません。

 

日本での手続き時に大失敗をしてしまい、今回はその失敗談を交えて書きます。

台湾で入籍を済ませたら3か月以内に日本での手続きを行う

冒頭にも書きましたが、私たちは先に台湾で入籍をしました。

 

台湾でもらった結婚証明書や台湾の戸籍謄本など必要書類を持って3か月以内に日本に戻り本籍がある役所で入籍の手続きを行います。

日本の役所に行くときの持ち物

・台湾で婚姻済みの戸籍謄本

・台湾で婚姻済みの戸籍謄本の日本語訳文

・台湾人のパスポート

・日本人の身分確認できるもの(パスポートや免許証など)

 

そんなに持ち物はないのですが、ネックなのが台湾で婚姻済みの戸籍謄本の日本語訳文です。

 

戸籍謄本の日本語訳文を自分で翻訳しないといけないんです、これが本当に手間で…。

 

決められた書式はなく自分で自由に作ったやつでOKなんです。

 

いや書式は自由って言われても、「その方が逆に困るわー(゚Д゚;)」って正直思いました。

 

うちは旦那が『戸籍謄本 日本語訳 台湾』で調べながら、翻訳してくれました。

 

経験者の方のブログや書式を参考にさせてもらい、中にはフォーマットを載せてるブログもあり本当にありがたかったです。

 

この場を借りて、先輩たちありがとうございました!!

 

旦那が「あー」だの「うー」だのいいながら翻訳してくれました。 

翻訳時の注意点

旦那のお義母さんは原住民の方で戸籍に『原住民 〇〇族』と書いてあり、そこはそっくりそのまま戸籍通りに書きましたが、日本の役所ではそれで問題なくOKでした。


あと台湾の戸籍謄本の裏に役所の印鑑が押してあるのですが、それも訳文を記入して下さいと現地で言われました。

 

台湾は民国〇〇年という風に戸籍に記入してありますが、すべて西暦19〇〇年に直してくださいと言われました。

 

しかもすべてに西暦19〇〇年と書かなくちゃいけなくて、1つでも「西暦」って文字が抜けていると『西暦って抜けてます。』って言われます。

その他注意点

持ち物は役所によって違うので事前に自分の本籍がある役所に問い合わせた方が二度手間になりません。

 

うちの役所はメールで問い合わせができたので必要書類について事前に問い合わせをして確認しました。

 

うちのところでは結婚証明書は必要ありませんでしたが、他のブログ読んでいたら必要なところもあったみたいです。

日本の婚姻届けは現地でもらってその場で記入すればOK

書き方は役所の方に聞きながら書きました。

 

住所は台湾の現住所を書いたり、間違えないためにも聞きながら書く方がベター。

 

旦那の国籍を記入する際、「台湾」ではなく「中国」と記入しなくてはならなくて、旦那はあまりいい気分ではなかったみたいです。

 

そうそう、日本での婚姻手続きは報告程度なので証人はいりませんでした。

日本での戸籍の登録に約1週間かかる

私下調べ不足で知らなかったんですーー!無知は恥…。

 

居留ビザ取得のために絶対にこれが無いと申請できないなのに…。

 

私は日本に5日間滞在予定で、入籍と居留ビザの申請を終えてすぐに台湾に帰る予定でした。

 

事情を役所の方に説明し無理を言って早急に対応してもらい、結果2日で日本の入籍済みの戸籍を受け取れることになりました…(>_<)

 

私の無知のせいでご迷惑をおかけしました、役所の方の対応に感謝しています。本当に本当にありがとうございました!


台湾では即日登録されたので、その感覚でいたら日本では1週間程度がかかるのが普通だそうです。

 

戸籍の登録ですべて予定が狂ってしまい、結局滞在を延長してちゃんとビザを取ってから台湾に戻ってきました。

 

日本で入籍~戸籍登録~ビザ受け取りまでの期間を考えると10日~2週間は戻る必要があることがわかりました。

 

私の下調べが本当に甘かったです、必要書類ばかり気にしていて日数のことなんて何も思っていませんでした、大失敗しちゃいました。

 

だから皆さんも私みたいにかつかつに予定を組んでしまうと何かトラブルが起きた時に全てが狂ってしまうので余裕を持って予定を組んだ方がいいですよ。 

まとめ

台湾で先に入籍を済ませたら、3か月以内に必要書類を持って日本の本籍がある役所へ行く。

 

必要者類の中には翻訳が必要なものがある

 

日本での戸籍登録には約1週間かかるので、日本に一時帰国する際には日数に余裕を持って帰国する。

 

という感じで多少バタバタしましたが無事に日本で入籍が終わりました。

 

今度は日本で居留ビザの申請の話を書きます。